2012年6月アーカイブ

よくある転職を考えている理由

ここ最近では、最初の就職から退職まで
1つの企業で終える人は少なくなっています。

その理由は年功序列の社会でなくなった事や
年々給与額が増えて行く昇給が無くなった事もあるでしょう。

転職を検討中の方へのアンケートを読むと良くわかります。

『転職を考えるきっかけ』を紹介。

タグ

カテゴリ:転職理由

知らないと損する面接必勝法

あなたは書類選考に通りやっと面接にこぎ付けたからには、
面接の失敗はしたくないはずです。

学歴で面接に通る時代ではなくなっている世の中。
企業が必要とする人材も変わってきています。
面接を通るにはそれなりのテクニックが必要なのです。

面接で、面接官の目に止まる人材である事のアピールの仕方を紹介。

タグ

カテゴリ:転職面接

35歳を過ぎて普通に転職しようと思っていたら甘い(年齢の壁)

やはり転職が可能である年齢は30代までといわれていて
35歳を過ぎて、30代後半ともなると転職は難しくなります。

たとえ、業界で知れ渡るようなすばらしい実績を残していたとしても
30代後半となると難しいといわれます。

その理由には、成長過程の人材と成熟されている人材の
違いにあります。

タグ

カテゴリ:転職活動

仕事の内容の確認が不十分だと、思わぬトラブルに

あなたは転職する上で転職希望の企業を選ぶ際に
会社のブランドイメージで選択しようと思っていませんか?

しかし、この選択方法だと、一つだけ注意しなと
いけない事があります。

会社のブランドイメージでの選択では
仕事内容を理解しての選択ではない事に
原因があるのです。

タグ

,

カテゴリ:転職の失敗事例

求人票の想定年収、本当に額面通りの金額がもらえるの?

求人票には、想定での年収が記載されている
場合が多くあります。

その記載は【年収450万】であったり【29歳入社7年目500万】
のような書かれ方をされています。

【年収450万】は入社すればだれでも約束されるのか?
【29歳入社7年目500万】では、自分は当てはまらないが
自分の場合どうなるのか?

いまいち的を得ない記載の場合が多く不安になりますね?

タグ

,

カテゴリ:年収

実は会社の倒産は中勤めていると分からない!?

あなたは自分が会社に勤めていれば、自然と倒産は予想できると思っていませんか?

実は倒産は勤め先が企業の場合、その規模が大きくなるほど
その企業の社員であっても分からないものです。

企業の中枢の人間であっても、代表・会長などの上層内部の
数人で内々で進められている話しは中々伝わって来ない。

それは、株式である特性上株主の動向からの影響を
少なくする為内々で話しが進められるからです。

タグ

カテゴリ:倒産

転職サイトに登録して求人情報を集める

あなたは新卒として就職して数年。
生涯勤めるつもりで就職した事でしょう。
しかし多くの人に転職という人生の分岐点が現れます。

理由は様々・・・。
今に満足しているが、新しい事に挑戦したい。
というポジティブな理由の人や

自己の理由より、会社側の経営状況から
給与・ボーナスの減額、サービス残業の増加
同僚が次々と見切りを付けている・・・・。
入社当時には思いもよらなかった、理由もあるでしょう。

転職を思い立った時、
どのようにして、皆、次の就職先を探した良いのだろう?と。

タグ

,

カテゴリ:転職エージェント

やっぱり大切、円満退職マニュアル

退職の仕方は退社後にも影響を与え事があります。
想像以上に、この世は狭い世の中です。

何処であなたの社会性が転職先の耳に入るか知れません。
退職時は『終わり良ければすべて良し』の心持で
円滑な退職を心掛けましょう。

では、退職に向けての一般常識と注意をご紹介しておきます。

タグ

カテゴリ:退職

後悔しないための失業手当。満額受給は損か得か

失業給付金とは雇用されている期間に保険料を納めた者が
受ける事が出来る給付金だという事は皆さんご存知だと思います。

その為、失業し給付金をもらう立場になった時
今まで多くの保険料を支払ってきたのだから
もらわないと損と思う方もいるでしょう。

 

タグ

,

カテゴリ:失業手当

知らないと大変!健康保険の手続き

退職後の生活を考える時に一番に頭を巡るのは
やはり生活費でしょう。
先立つ物はお金ですので仕方ありません。

その為、失業給付金の方に考えが
集中してしまいがちです。

しかし、もう一つ大事な事もあります。

タグ

カテゴリ:健康保険

このページの先頭へ

マイナビってどう