求人票の想定年収、本当に額面通りの金額がもらえるの?

求人票には、想定での年収が記載されている
場合が多くあります。

その記載は【年収450万】であったり【29歳入社7年目500万】
のような書かれ方をされています。

【年収450万】は入社すればだれでも約束されるのか?
【29歳入社7年目500万】では、自分は当てはまらないが
自分の場合どうなるのか?

いまいち的を得ない記載の場合が多く不安になりますね?

また、○○万?○○万とい風に、金額に幅のある記載も
金額が何によって変わるのか分からないのでこれもまた、
自分がどの額になるのか不安でしょう。

リクルートエージェントでは、求人票の給与記載には
大きく分けて2通りある。と言っています。
その2つとは『最低保証額』と『給与例』なんだそうです。

『最低保証額』とは給与の最低ラインが表記されている事になります。


この記載方法だと、最低額という安心感もありますし
こちらとしては一番分かり易くありがたいですね。

『給与例』とはモデル例なのでご自分がモデル例そのものなら
心積もりも出来ますが、モデル例に当てはまらない場合では、
年収額ははっきりしないという事になります。

また想定年収というのは、この『給与例』の考え方に当たるらしく
モデル例と同じでない限り、当てに出来ない年収という事ですね。

入社前には年収やその内訳。例えば月額と賞与の割合なども
しっかり確認した方が良いでしょう。

確認のタイミングとしては、必ず面接の最終段階で行って下さい。

人事の方から、給与の話しが出た時が一番理想的なのですが、
そのような機会が無かった場合は、年収はとても気になる事項ですが、
内定通知を受けた時や採用間近のタイミングまで待って質問されて下さね。

マイナビエージェント 大手・有名企業、首都圏のIT・営業職求人が豊富マイナビエージェントの無料転職支援
マイナビ看護師 看護師 求人・転職・募集ならマイナビ薬剤師。専任のキャリアコンサルタントがあなたの転職活動をバックアップしてくれます
マイナビ薬剤師 日本最大級の薬剤師の転職サイトが【マイナビ薬剤師】です。薬剤師の求人・転職を無料で支援してくれる
マイナビエージェント×IT IT・Webエンジニアの転職に強いのがマイナビエージェント×IT 豊富な求人情報で、あなたの転職をプロがサポート
女性の転職『ウーマンウィル』 WomanWillの無料転職支援|女性のための人材紹介・転職のウーマンウィル

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

,

カテゴリ:年収

« 実は会社の倒産は中勤めていると分からない!? | ホーム | 仕事の内容の確認が不十分だと、思わぬトラブルに »

このページの先頭へ

マイナビってどう